小児科

  • 自分の育児の経験から、できるだけ保護者の立場に立った診療・治療を心がけています。
    日常遭遇する風邪(気管支炎・扁桃炎など)はもちろん、とびひ(伝染性膿痂疹)、胃腸かぜ、中耳炎、喘息、アレルギー疾患、水痘(水ぼうそう)等の診療を行っています。
  • 予防接種にも積極的に取り組んでいます。
    予約制ではなく、基本的に診療時間内であれば
    いつでも接種しておりますが、風邪などの感染予防のため
    診療時間外の接種もいたします。
    ご希望の方は、電話でお申し込みください。
  • 赤ちゃん(生後2ヶ月〜)に、是非接種をおすすめする肺炎球菌ワクチン(プレベナー)を開始いたしました。
    Hibワクチン(アクトヒブ)との併用接種をすることにより、小さなお子様のかかると重篤になる細菌性髄膜炎のほぼ90%が予防できるといわれています。
    詳細はhttp://www.haienkyukin.jpをご覧下さい。